SDGs(Sustainable Development Goals / 持続可能な開発目標)について

SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称で、地球上の「誰一人取り残さない」社会を実現させるために定められた、17の国際目標のことです。

前身のMGDs(ミレニアム開発目標)を継承した、発展途上国だけでなく先進国が取り組むものであり、日本ではもちろん、長野県でも積極的に取り組んでいます。

詳しくは、外務省の紹介ページをご覧ください。

当社は2020年4月に、長野県よりSDGs推進企業の登録を受けました

長野県が提唱する「行政などの公的機関と企業とが連携協力して課題解決に取り組む」という方針に共感し、微力ながら協力させていただきたいと考えました。

当社は、SDGs達成に向けた経営方針として、以下を宣言いたします。

「活き活きと楽しく成長する集団を目指す。」という当社経営方針の実践は、社員ひとりひとりが心と身体を健康な状態に保つことが不可欠と言えます。
これはSDGsの達成と同じベクトルであり、その事を宣言や文書を通して明確にしていくことは重要なことだと考えています。

当社は以下3つの重点取組を中心に、SDGsの達成に向けて会社、社員一丸となって貢献をしていきます。

  1. 環境に配慮した経営の推進
  2. ダイバーシティ経営の推進
  3. 植物由来の樹脂成形品の開発