ウエダプラスチック・タイランドとは

ウエダプラスチック・タイランドは、タイ王国東部のWHAイースタンシーボード工業団地(チョンブリ県)にて、お客様のビジネス展開に合わせて2013年5月より操業を開始しております。
近隣を含めた一帯は「東洋のデトロイト」とも呼ばれ、自動車産業の一大クラスターを形成しています。
タイ国が推進する東部経済回廊(EEC)政策の下ますます発展が期待されるエリアで、着実な成長を続けております。

ウエダプラスチック・タイランドの売上国内外別構成は、国内の顧客様向けが30%、関税特区内を含めた海外への輸出向けが70%となっております。
また、市場別構成では、四輪二輪関連30%、事務機器関連40%、産業機器関連30%となっております。
熱可塑性樹脂の射出成形を基本として、樹脂製品への加飾(印刷・塗装・レーザーマーキング)工程、組立工程も備え、お客様に対して付加価値の高い製品を供給しています。
社内一貫工程の強みを活かして材料投入から完品化までのリードタイムを短縮、お客様へのタイムリーな納入を実現しております。

会社概要

住所

WHA EASTERN SEABOARD INDUSTRIAL ESTATE 1
911/3 M.5, Tambol Khaokansong, Amphur Sriracha, Chonburi 20110 THAILAND

電話番号

+66 03-315-7294

日本人

飯島賢介(Managing Director)
Mobile : +66 08-6388-3515
E-Mail : iijima_kensuke@ueda-plastic.co.th